堀部篤史|90年代のこと 僕の修業時代
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

堀部篤史|90年代のこと 僕の修業時代

1,760 JPY

About shipping cost

SOLD OUT

京都の本屋・誠光社の店主が語る90年代のこと。若かりし堀部青年が見聞きしてきたものたちが繋がって、本屋という世界が出来上がっていく。ますます流れがはやくなっていく時代のなかで大切なものとは何なのかを考える、一冊です。 132mm×185mm / 144p / ハードカバー