大竹昭子+堀江敏幸|鴻池朋子 絵のうら側に言葉の糸をとおす
new
5f62e6b9fbe5b57801536cbd 5f62e6b9fbe5b57801536cbd 5f62e6b9fbe5b57801536cbd

大竹昭子+堀江敏幸|鴻池朋子 絵のうら側に言葉の糸をとおす

¥990 税込

送料についてはこちら

作家、大竹昭子さんが企画しているトークと朗読のイベント”カタリココ”から生まれた「カタリココ文庫」対談シリーズの第2弾。 カタリココをきっかけにして震災後始まった言葉をもちより、日常を取り戻すイベント「ことばのポトラック」での対談をもとに編まれました。様々なジャンルのひとが集い、語り合うことの意味を改めて感じる一冊です。 「コロナ禍と津波は同じではありませんが、人間の想像力を超えた事態に心身が呪縛される点に共通したものを感じます。」(「はじめに」より) 文庫サイズ / 60p / 無線綴じ