井鯉こま|コンとアンジ
new
5f7c833593f61957769d3856 5f7c833593f61957769d3856

井鯉こま|コンとアンジ

残り1点

¥1,430 税込

送料についてはこちら

グローバル資本主義に蹂躙されるこの世界に別の光をあて、別の論理をもちこみ、異郷化する運動への呼びかけとして立ち上がった「鉄犬ヘテロトピア文学賞」第2回受賞作。 * 太宰治賞も受賞した井鯉こまさんによる小説、異国の地の空気を独特の文体が引き立てるコンとアンジの冒険譚。 * <選評 / 山内明美> 〈コン〉に会ったことがある、と思う。 いつか、アジアの安宿で居合わせた。 ある朝、私が宿の屋上で異国の景色を眺めていると、〈コン〉があがってきた。そうして、彼女は屋上の手すりにいたサルに手を出して咬まれたのだ。わたしの目の前でその「事件」は起きた。どうして、わざとそんなことをしたのだろう、と私には思われた。時々、その〈コン〉を思いだして、私は、どうしようもなく逆なでされる。 「租界」は、いつも、出会いを逆なでする。 その他の選評はこちら http://www.sunnyboybooks.jp/the-second-irondog-heterotopia-iteraryprize/ 133mm×198mm / 169p / ハードカバー