new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

荻上チキ・Session|Sessionの本 国葬とは何か/宗教と政治

¥1,210 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

安倍元総理の銃撃事件以降、注目された「国葬」や「宗教と政治の関係」などを特集した<TBSラジオで放送中のニュース・報道番組『荻上チキ・Session』(月~金 15時半~)>の放送内容を専門家が加筆・修正し、改めて文字化した『Sessionの本 国葬とは何か/宗教と政治』が入荷しています。 番組を通して、社会情勢を考えるきっかけをくれる、今読むべき一冊。 【特集:国葬とは何か/宗教と政治】 ・まえがき(荻上チキ) ・「国葬とは何か?」(宮間純一) ・「TBSラジオは過去の国葬をどう伝えたのか」(崎山敏也 ) ・「宗教と政治の関係」(塚田穂高) ・「日本の宗教右派とジェンダー」(斉藤正美、山口智美) ・「国葬」をテーマに報道写真(安田菜津紀) ・コラム(南部広美、澤田大樹) B6判 / 120p / 無線綴じ