NEWS

<更新>「本屋な生活、その周辺」連載中です。

フィルムアート社さんのウェブマガジン「かみのたね」にて
いろいろあって沖縄にいる店主による連載「本屋な生活、その周辺」を書かせていただいています。

_

第1回 : 本棚を歩く日々
http://www.kaminotane.com/2021/08/17/16723/

第2回:なんとなく、でも確かに思っていること
http://www.kaminotane.com/2021/09/21/17065/

第3回:ちょうど良い、たまたま
http://www.kaminotane.com/2021/10/19/17832/

第4回:理由より大事なこともある
http://www.kaminotane.com/2021/11/09/18003/

第5回:いろいろな繰り返し
http://www.kaminotane.com/2021/11/30/18214/

第6回:小さくても繋がること
http://www.kaminotane.com/2021/12/21/18404/

第7回:流れのなかで(NEW!)
http://www.kaminotane.com/2022/01/11/18672/

_

思いつきで生きてきたタイプの人間ですが、いままでのこと、
これからのことをこの機会に言葉にしていけたらと思っています。
だいたい弱気なことを言っていると思いますがよろしければ。

なによりもこの素晴らしい画は、阿部海太さんによるトップ画像です。
陽だまりのようなさざ波のような光のなかの本棚、最高です。

最後の似顔絵は阿部龍一さん。
昔一緒につくったFPの似顔絵が気に入っていたので使わせていただきました。

こうなるとふたりが一緒に走ってくれているようで嬉しい。
頑張ります、頑張れます。どうぞよろしくお願いします。

高橋